FC2ブログ

Latest Entries

マテリアル・パズル15巻感想

遅くなったOTZ各話感想は既に書きましたので今回も割愛。

総括:

雑誌で見たときと単行本でまとめて読んだときと、また違った印象がありましたね。
切のいいところで締められているので、全体的な流れもつかみやすい。

16巻はカミッツ戦からグリン戦終了までなので、1巻に3つの試合が
コンパクトに収められていて、怒涛のごとき試合展開を意図的に見せようとする演出かな?
これもまた雑誌とは違った印象が楽しめることでしょう。

表紙:

(*´д`*)ハァハァハァハァ/ヽァ/ヽァ丿\ア丿\ア
ガンガンの印刷上はアニメ塗りに見えるとか聞いたけど、
実際見るといつもと同じ塗り方ですね。
ただいつもより線が安定しているのでやたら絵柄が変わったように見えます。


表紙英文和訳:

目下メモリア魔法陣開催中、第1段階第3戦が始まった。
この試合では、特別な力を持つ3人、アクア、リュシカ、イドが、力と知恵を競い合う。
しかし、イドの強力な兵器・魔導膨斧は、相手に多くの障壁をたち向けさせる。
魔導膨斧は魔甲ラバーによってあらゆる物理攻撃を遮断し、
また伝説の五大石の力による不思議なバリアであらゆる魔法攻撃をも遮断する。 

一見無敵に見えるこの難敵を打ち倒すべく、アクアはティトォに存在変換することを決断する。
そして新たに現れたTAPの一人(ティトォ)は、戦いの場でリュシカを見、試合を放棄するよう説得の試みをする。
しかし不運にも、誰も予想もしない出来事が、戦いの場を離れたリュシカの身に起こるのであった。

最後に、ティトォはドーマローラの滅亡に関しての秘密を打ち明けることになる。
そう、全能の神、デュデュマの降臨と、グリ・ムリ・アを狂気に走らせた謎について…。


中表紙:

気合入ったリュシカとアクア(*´д`*)ハァハァハァハァ/ヽァ/ヽァ丿\ア丿\アl \ ア
女性キャラの書き方が上手くなったといわれるのは、目が大きめになって
線が安定したからかな?

ティトォもなかなかいい感じ。全体的にこの巻は安定しているね。
瞳がある?みたいだから、100年前のティトォかな。


おまけ:

アクアタン(*´д`*)ハァハァ(以下略
28号食べてるよ。一緒に舐めあいっこしたうわなにをするやめくぁwせふじこ。


イド:

え!?24歳なの?30くらいのおっさんかと思ってたのに。
結局花が好きってのはそんなに生きた伏線じゃなかったのね。
甘いものがお好きなようで…ますます清村くんですね( ^ω^)。

案外知的で常識人、って設定は興味深かったですね。
こういう意外な設定は大好きですよ。個性に深みが出ていいですね。

チンピラ、ってのは予想的中というか、あのマフィアのボスっぽい風格からすれば
当然の予想かな。花畑が縄張りって、どんなチンピラだw

>メモリア魔法陣のイド戦は他よりも知恵を絞ったので疲れたとさ
あの程度の頭脳戦で脳を酷使したのかw
やっぱり土塚氏に頭脳戦は期待してはいけませんね。

これからのイドの活躍はやっぱり残されているんでしょうね。
ウォーブールが魔導膨斧の新型を開発中というのも、今後に向けた伏線っぽい。
個人的にはイド単体の攻撃力も見てみたい気がするけど。


ダークアイ・Q:

26歳ってwww
アダラパタと同じくらいですか。
しかも血液型Rってwww
「好み」の手抜きっぷりがまた笑える。

「全ての人間を根絶やしにし~」
ひいいいいぃぃぃぃ~((((;゚Д゚))))

「考えがあるらしい」って、いかにも星の存在変換が起こってしまいそうな
物言いですな。Qは人間世界の移ろいを傍観する位置づけのキャラか。

IQ800にはもはや驚かないぞ!
そもそもダークアイ・Qって名前自体、IQに関係ある名前だし。

>水棲生物
  /゜/゜
(○ з  ○)

これはネクバーパ船長が狂喜乱舞するわけですね。どんな突然変異だよ。

魔法レベルは思いのほか低かったですね。
これでレベル90とか言われたら逆に萎えますがw
いかにも話の都合魔法という香りがプンプンします(ん?。


最後に。次巻予告のリゼルがやたらに格好いいw
スポンサーサイト



コメント

こんにちは
英文訳ご苦労様です いつも楽しみにしています ただ不運にもってあれ(パン神の降臨)は不運か? まあTAPから見ればそうか それとデュデュマはいつの間に全能の神になったんだ? あれで頭脳戦か・・・ Qの考えってなんでしょうね 水生生物らしく津波でも起こして人間(=存在変換の材料)を殺すとか? では 16巻は早めにでて欲しい

2chでも聞いてみましたが、「Unfortunately」の解釈はいまいち分かりませんでした。
「全能の神」ってのは「the Almighty」をそのままの訳で解釈したのですが、
もしかしたら、本当に可能性の話ですが、デュデュマは全ての魔法の起源であり、
あらゆる魔法を使用できる、というネタバレなのかもしれませんね。

Qは2章までのキャラだと思っていますが、星の存在変換発動→しかしQがナイスセーブ
とかやっちゃったら読者が一斉に蜂起することでしょうなw
土塚氏だからなにしでかすか怖いですょ。

イドチンピラで頭もいいつっこみ役か。
Q様水棲生物だったんだ。26歳って若いな。夢こわすぎ。

裏の一面をもつキャラって私大好きですよ。イドとかアクアとか。
土塚キャラってそういうの多いですよね。

自分もやっとかえたよ。よくわからないけどどうやら平ずみされていたらしい。
イドはたしかにつかいやすそうですね。なんか前例あるし。
Q様は・・・もはや何もいいません。
14,15,16はいい感じに終わってますね。

単行本の締めといえば、エイキ戦の始まりは次の巻にまとめたほうが切がよかったかなと思いました。
魔法陣の対戦者発表!で次巻までお預けとか、なんとも憎らしいじゃないですかw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matepa.blog24.fc2.com/tb.php/236-ffe6a946

«  | HOME |  »

所長さんの生態

 

どこぞの所長

Author:どこぞの所長
BWから本格的にポケモン再開
【4942-1284-3403】byプリンさん
対戦相手募集中^^b


こっちが本家
「解析!土塚研究所」
http://www.matepa.net
…更新してないけどね

 

最近の記事

最近のコメント

Basic Calendar

 

<05 | 2021/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

 

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク


無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター