FC2ブログ

Latest Entries

曖昧な日本の私

日本語ってカオスですよね。

寝ようとする人が「おやすみなさい」って言うの、変じゃないですか?
~なさい、って、命令形ですよね?誰に寝ろと言ってるの?

「足元をすくわれる」ってのもおかしな表現ですね。
すくわれるのは足元じゃなくて足じゃないの?

「負けず嫌い」は意味が真逆ですね。負けないのが嫌い。つまり勝つのが嫌い?
食わず嫌いとかと混同したのでしょうか?

「言う」を「ゆう」と書いちゃったり、「見られる」を「見れる」と書いたり、
そりゃ日本語って確かに変わっていくものですけど、単なる思考能力の欠如が一因なんじゃないの?
古い言葉が絶対に正しいとは思わないけど、そりゃ私だって「新しい」を
「あらたしい」とは言わないけど、何でも時代の流れだからで済ますのは危険だと思う。

日本人は語源を考えることも少ないですね。
「とてつもない」の「とてつ」がなにを意味するのか、知らなくても結構ですけど、
知ろうという意識は必要なんじゃないかな?
だって自分が使う言葉だもん。ちゃんと考えて、自分の意思を正確に伝えてなんぼですよ。
「侍」とか「かみ」だとか、言葉の成り立ちや派生を考えるのはとても楽しいですね。
言葉を考えるいい練習になります。

外来語の表記発音には気に入らない点が多い。
「エレベーター」をはじめ、発音、アクセントが全然違っていたり、
「地デジ」「ワンセグ」「テレビ」なんていうわけの分からない略語が出てきたり。
言葉の節々には、それぞれちゃんと意味があって、それなのにそれを無視して
単に言いやすいから、という理由で言葉に関心がなくなっていく。
言葉ってのは、自分の考えを表す人間のもっとも根幹にあたる要素なのに。

決してことわざを多く知っていたり、現代文の問題が解けることが日本語の力じゃないと思う。
日本語の力、あるいは言語の力と意味を広げてもいいけど、それを鍛えるには、
まず自分が普段使う言葉にもっと関心を持つことが必要なんじゃないかな。
スポンサーサイト



コメント

日本ほど、言語教育が行き届いている割に自分の母国語への意識が低い国も珍しいですよね。(偏見?)

ちなみに「かったるい」という言葉は昔かある言葉らしいです。したがって「ちゃんとした」日本語だとか、そうではないとかw(すいません。これはかなりウソ情報かもしれませんが。)

かったるいは以前ちらっと聞いたことがあるようなないような^^;


日本語は曖昧で確かに嫌いな部分もありますが、逆に繊細で面白い部分もたくさんありますね。
2chのAA文化が発達したのも、日本人ゆえの性質だからでしょう。AA大好き( ^ω^)

もうマテリアルパズルをマテパやMPに略しません
えっ はなし違うって

ちがーう!「マテリアルパズル」ではない!!「マテリアル・パズル」だ!!(話がry

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matepa.blog24.fc2.com/tb.php/256-5c10e953

«  | HOME |  »

所長さんの生態

 

どこぞの所長

Author:どこぞの所長
BWから本格的にポケモン再開
【4942-1284-3403】byプリンさん
対戦相手募集中^^b


こっちが本家
「解析!土塚研究所」
http://www.matepa.net
…更新してないけどね

 

最近の記事

最近のコメント

Basic Calendar

 

<05 | 2021/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

 

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク


無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター