FC2ブログ

Latest Entries

ブログ人口の拡大から考えるネッツ勢力の伸張。

今日の夕刊の記事で知りました。なになに?ブログ登録者が800万人超だと!?

考えてみるとすごい数字ですよね。
ブログだけで見ると、日本人の15人に一人が自分のサイトを持っていることになるなんて。
最近はサイトのコンテンツとしてブログを日記代わりに併設しているところも多いですが、
そうでないサイトも加味すると、自分のネッツ上の「うち」を持っている人は
1000万人を楽に超えるでしょうね。1500万人?にも届くかな?

ちょいと検索してみると、現在のインターネッツ利用者数は7500万人。
こういう情報も検索すれば10秒で見つかるからネッツって偉大ですね。(信頼性?知りませんw

そうか、ネッツやっている人の5人に一人くらいはサイト運営しているんだ!
もっと少ないかと今まで思っていました。

サイトを運営している人でも、ネッツの知識の多寡にはピンキリあるわけですが、
その中の結構な割合の人は2chとかミクシィとか、大規模ネッツコミュニティに参加しているでしょうね。
SNS(ソーシャルネットワーキングサイト:ミクシィとか。
2chや我が愛するザビビは含まれない。)に参加している人は700万人超。
2chは800万人、ミクシィは400万人と言われる中、
いわゆる「ネッツ文化」に染まっていく人間もかなりいると思います。
もっともPCを開く時間や依存度、参加コミュニティの特色の違いなどで、一概には言えませんが、
現実世界とは異なる価値観がかなりの(特に若者の)人数に広まっているだろうことは明らかです。
まあネッツ利用者全体、あるいは日本人全体から見れば、「2ちゃんねらー」なんて
まだまだ数の上ではマイナーなのかもしれませんが。

なのに現実世界のメディアには、ネッツの情勢や価値観、ネッツ世論なんて
滅多に現れませんよね。
たまに出るかと思ったら「最近ネッツで流行のちょっと変わったこんな趣味」みたいな
あくまで現実とは切り離された世界で、おかしな空間。そんなふうにしか見られていないように聞こえます。
そりゃ匿名掲示板、価値のない情報、誤りや偏見に満ちた発言、
小学生(並みの知能の人間)の低レベルな会話。
それを見たらネッツの意見なんて、「引きこもりの平和ボケした低脳の戯言」
にしか思えないこともままあるのですが、
だからといってネッツの発言全てが価値のないものでもないです。
確実にネッツ勢力は力を増しているのです。
そして現実世界にも少しずつですが、確実に影響を及ぼし始めています。
それなのに、既存のメディアはそれらの情勢に対して、不気味なまでに沈黙を守っているように見えて、
ある種の不気味さを感じずにいられません。


しかしネッツをやると、本当におかしな連中がごろごろいますね^^;
彼らはリアル世界ではどんな人間なんだろうって。
とりあえず小学生のうちからネッツに染まるのはどうかと思います。


追記:見直すとまあ要旨まとまっていない駄文なこと(*'з(`○) 結構訂正しました。
こういう駄文がサーバーに負担をかけているんでしょうね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matepa.blog24.fc2.com/tb.php/260-be20601b

«  | HOME |  »

所長さんの生態

 

どこぞの所長

Author:どこぞの所長
BWから本格的にポケモン再開
【4942-1284-3403】byプリンさん
対戦相手募集中^^b


こっちが本家
「解析!土塚研究所」
http://www.matepa.net
…更新してないけどね

 

最近の記事

最近のコメント

Basic Calendar

 

<05 | 2021/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

 

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク


無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター