FC2ブログ

Latest Entries

やばいな…最近こっちのブログにもキモスが充満してきた^^;

某中国日本新聞こと我らが中日新聞。
いつも面白いなあと思って読者投稿欄には必ず目を通すんですが、
その中の「ヤングアイズ」とかいう若者の声に対象を絞った企画が定期的にあるんですね。
見たら今週は10近くある投稿の全てが女子中高生^^;
ちょっとぞっとしましたね…。まあいつものことですけど。

それで今日の投稿にも、過去にも多くあった投稿なのですが、
「メールは人の温かみがない」「関係が希薄になる」「相手の表情が見えない」云々。
どう見てもネッツ反対論(婉曲的な)のほうが数は多いですね^^;
メールに限らず、ネッツでも場所と相手と自分の態度がちゃんとあれば
それは素晴らしいコミュニケーションになりうると思うのですが。

電子文字は冷たい印象を与えがちなのは認めます。確かにそっけなく見えます。
そこで私が賛同したいのが、AAの使用です。
ご存知の通り、私はAAが大好きです。顔文字も含めて多用します。
中にはAAは荒らしと同様に見る人も多いのですが、
まあ確かに厨房が荒らしで使う常套手段であります。場所とタイミングを見分けないといけません。

でも、AAってネッツが生み出した素晴らしい文化の一つだと私は思うのです。
どこか温かみがあって、見る人の心を和らげて、硬い文章も
顔文字の一つあるだけで大分印象が変わってくる。
書き手の気持ちを誤解せずに済むこともよくあります。
ちょっとした気の利いたAAの使い方で、相手を穏やかにすることが出来る。
どんなに頭をひねって工夫を凝らした高度な修飾語よりも、
AAを一つ貼るほうが、相手の心の門を開け、読み手に好印象を与えることができることもあるのです。
多用しろとは言いません。無闇に貼るのはやめましょう。はい、私ですね。。。

AAって他所の国でも発達する(した)ものなのでしょうか?
AAには日本人独特の人間関係や物の見方が深く影響しているように思われます。
時代の最先端にあって、ある意味一番日本人らしい流行なのかもしれませんね。
スポンサーサイト



コメント

中国日本新聞で思い出したのですが、今ガンガンで三国志描いている壱河氏がどう見てもねらーです。本当にry

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matepa.blog24.fc2.com/tb.php/262-c2ea27ea

«  | HOME |  »

所長さんの生態

 

どこぞの所長

Author:どこぞの所長
BWから本格的にポケモン再開
【4942-1284-3403】byプリンさん
対戦相手募集中^^b


こっちが本家
「解析!土塚研究所」
http://www.matepa.net
…更新してないけどね

 

最近の記事

最近のコメント

Basic Calendar

 

<05 | 2021/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

 

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク


無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター