FC2ブログ

Latest Entries

マテリアル・パズル108話・109話感想@完全版

2話目の感想を追記しました。


  .    +   |: |
          |: |
      .(二二X二二O
          |: |    ..:+ ..   ありがとう皆・・・
     ∧∧ |: |            皆のことは忘れないよ・・・
     /⌒ヽ),_|; |,_,,
_,_,,_,~(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
"   "" """""""",, ""/;
 "" ,,,  """  ""/


■108話「死と死 そして死」

題名からして背筋が凍ります(;´д` )。
ねこすら出ない超シリアス展開。

●人々の記憶が眠る街@メモリア

パンナケトルはやはりご逝去。
あのときの里帰りの話が泣ける…。
里帰りの「里」とはハワードとパンナが育った孤児院のことだったのですね。確定と。
斬り裂き魔の嫌疑までかけられたパンナでしたが普通に良い人でした。仲間に看取られ、合掌。

横でメイプルソンは仕方なく放置されていますが・゚・(ノД`)・゚・。。


カミッツを挑発するコルクマリー。
魔法の特性や魔法のことまでばらして、余裕で「来い カミッツ」とは、
なんというか五本の指の格の違いを見せ付けてくれます。


●恐るべきその実力!

コルクマリーは「剣士」じゃなかった。
彼の強さは、圧倒的な殺傷力を誇る「体術」だったのだ!
魔法でも武器でもない、ただの素手による斬撃【懐刀】で
カミッツ渾身の轟天乱馬エネルギー弾をいともたやすく切断。

(;^ω^)…スペックが反則すぎだろ…。
魔法陣あたりからやたらと体術使いが増えてきたけど、
太陽丸、コモレビ、シャルロック、果ては準五本の指・チョーですら
コルクマリーの武術の前には手も足も出ないような、圧倒的絶望感。
これで世界最高峰の剣仙の太刀筋12人分を魔法として扱えるわけだから、
誰が勝てるの?(しかもどうやらコルクが使うと太刀筋も強化されるみたい。)
剣を持ったら、それも伝説の最強剣・命七乱月を手にしたとしたら、
もうこちらの勝ち目0%ですやん。。。
敏捷性、瞬発力ではミカゼに特訓を施したジルですら適いそうにない現状。
スピードのヨマもコルクと比べると大したことないような^^;
ヨマ襲来編なんかよりずっと怖いよ…。
というかヨマが最近影も形もないぞ?w

カミッツに挑戦するコルク。幻金且の託した剣仙の技を狙っているわけでシュダンが自制させようとするが
仲間や罪のない人間を慈悲なく殺す悪魔を剣士・カミッツは黙って許すわけにはいかなかった。

「永かった……」

既に勝利を確信しているコルクマリーと、カミッツ。
カミッツを突き動かすのは、師・幻金且の言葉。
師の話はなんかそのまんまコルクマリーのことを指しているような気がする。
カミッツとコルクマリー。
コルクマリーに欠けているのは、自身の巨大な力を収める「鞘」なのではないか。
つまりコルクマリーの異常な精神が彼の弱点となりうるように思うのだが、
しかし、こんな相手に一介のマテリアル使いが果たして勝てるのか?

砕け散る轟天乱馬。


「総て 戴きました」


    /\___/ヽ ヽ
   /  ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ



普通にカミッツが殺られてるゥーー!!??

カミッツの秘伝の奥儀の片鱗を見るまでもなく、瞬殺!

滑って転んで剣は刺さらなかったけど、コルクマリーの腕がカミッツに突き刺さってるよ((((;゚Д゚))))。

んん?カミッツって主役の一人なんじゃないの???
1巻の冒頭にいたじゃんか。
え!?本当に死んじゃったの!??
とうとう土塚さんやっちまったか!
メインキャラ普通に殺しちゃったよ。しかもコルクは余裕そのものって…。
カイザートもびっくりだわこりゃ。



恐怖と怒りと震えるシュダンを尻目に、城の魔法結界装置を破壊し、
そのついでにマルチーノを予定通り11人目の犠牲者にすべく歩き出すコルク。
人の命をものとも思わないコルクマリーの言動に、シュダンは
傷ついた腕と折れた剣を引っさげて魂の突撃。
しかし寸手のところでハワードが止めに入る。それを見下した目線で見届けて斬り裂き魔は去る。
そしてそこにはコルクマリーに惨殺された者たちが。
カミッツは今際の際にシュダンに言葉を託し、息を引き取る。
これからの若者の運命を託され、一人残されたシュダンは何を思うのか…。




(;^ω^)うっわ~MAJIかよー。
てっきりシュダンが死んで、カミッツが後世に残されるものだとばかり思っていましたよ。
こんな言葉を残すくらいだから、今になってゴッドマシンでチャラもなさそう。
残されたシュダンとハワードがグリンたちをどう育てるのか。
カミッツ…安らかにな…(´;ω;`)ノシ



そんな歩く凶器のコルクマリーは城で得た経験を元にやすやすと衛兵をなぎ倒して地下へ向かう。
メルチナとコモレビのワンカットがあるということは、やはりここらで出番が?
明らかに場違いなバカも一人いますがねw


敵がこちら側の内部事情を全て把握しているというのは相当に怖いですな。



■109話「斬り裂きマリーとマルチーノ」

●殺戮とかしてるところ

マリーちゃんの性格と言うか、殺人のポリシー(?というのは、
殺人が好きだから殺すのか、目的のためには手段を選ばないだけなのか。
女を殺すときは自分の性癖が出るけど、それ以外はいたって冷静にも見える。
いや、冷静を装って内心では自己陶酔している形?にも見えますね。ナルシスト。
ヨマのように人を見たら殺したくなるような性分とは違うようだけど、
こちらはこちらで話が通じる殺人鬼だからなおさら怖い。

どうでもいいけど、チョーはやっぱりチョー「さん」なんですねw
チョーの格闘技もコルクの前には霞んで見える…。


コルクの今回の行動はアダラパタが直接指示したわけじゃないみたいですね。
ま、アダラパタにしてみれば結果オーライな感じですか。
そして裏に控えるのは月丸と太陽丸。
アレ?この二人は行方不明だったんじゃなかったっけ?
連絡が取れたのかな?
前に予想したみたいに太陽丸あたりが命七乱月を掻っ攫うと面白そうだ。
ヨマも動かせばTAPピンチだが、もうすぐ夜なので引きこもりですね。


地下の結界装置目指して進むコルク。そしてハイロゥと対面。
ハイロゥ…・゚・(ノД`)・゚・。。 さようなら。
ってかコルクマリー鬼早いしサングラスに映った顔が怖ぇよw
(先月の描写ではハイロゥが滅多切りにされたような効果音だったけど
斬られたの1回だけですね。)


●今月の萌えキャラはサン

サンここにイターwww
そして腰抜けビビリは相変わらずだめぽw
いやまあクスクス笑う斬り裂き魔を前にしたら怖いのは分かるけど、お前…。

とそこに通信を聞いて駆けつけたグリンが早速到着。

このときのサンの喜んだ顔がめちゃくちゃ可愛いw


コルクマリーの性格はやっぱり不思議。
普通ならもうグリンは始末しちゃっていい時期だと思うけれど、あえて殺さないのは人格?
それでケーキの話なんかされると余計に背筋が凍るのですがw
誕生日のあのときのリィがこんな…。(ってかケーキ作れるんですねこの♂w)

でもでもグリンが禁断魔法を使えることを当然知っているであろうコルクが
グリンを易々と行動させるのはどうなのか?
グリンの力が未完成ゆえの余裕?

ゴッドマシンで瞬間的に接近してグリンがピコハンハンマーで殴打しようとするも、
ゴッドマシンを切っていざ攻撃というその刹那、

恐るべき反射神経!
怖っwww片手で簡単に止めやがったw

しかし魔法が発動しないただの金槌でこんなバケモノは倒せないと思うのだけど…。。。

遂に結界装置も破壊されてしまう。(どうでもいいけど装置の装甲弱すぎです( ´ω`)。)

これまででも鬼のごとき強さを疲労していたコルクが、さらに四閃三獄を発動!
まさに鬼に金棒!!
グリンもまだ勝ち目がありそうと踏んでいて「リィさん」なんて読んだりしちゃってるけど、
そこは五本の指、力を見せ付ければさすがのグリンも震え上がる。

このコルクマリーの戦闘ポーズの格好良さに惚れたぞ。

以前はコルクマリーなんて剣士で素のスペックは弱いんだろ、とか勝手に妄想こいていた私ですが、
まさか超一流の武術家だったとはね。
「剣の達人」と言っておいて、剣を使わない剣士も珍しい。
ハイキック一発でグリンが沈んじゃうんだものね。
四閃三獄はコルクマリーの体術に付随して多方面から攻撃するのに便利ですな。
四閃三獄の追加攻撃で穿印もまたまた御役御免に。オプションで壁もスッパリ綺麗に斬れるぞ!
サンは全然関係ないのにどっか吹っ飛んで行きましたしね。


●ショッキング

優れた洞察眼でマルチーノの居場所が分かっちゃったよ。
コルクマリーの怖さの演出の一つとして、「瞳の描き方」が2種類あるのが面白いですね。
瞳孔が描かれないパターンだといわゆる殺人鬼モード突入って感じです。

ついつい掃除してしまうマルチーノ可愛いよ~(*´Д`)。
もっとマルチーノ見たいよぉ。見たいょ…。見た…。


おのれコルクマリーィィイイイ!!
なにマルチーノに堂々と告白しておるんじゃー!!

ま、それはおいといて(ぇー)やはりマルチーノはコルクにとって格別お気に入りの存在だったようで、
でもこれは「11人目」なんですよね。
12人目はメモリア以外で既に決まった人物を考えている…のか?
私怨?恋愛?それとも、来月辺り鉢合わせたリュシカあたりが?((((;゚Д゚))))

「え……?リィ…さん?」(ウホッ!いい男)
「殺らないか?」


冗談はさておき、あの男嫌いのマルチーノがジンナおじさんから隠れるときに
かばってもらったリィ自身が実は男だったとはね。
ずっと一緒に働いて暮らしていたのに全然気づかれないとは、恐るべし。
そういやマルチーノの男嫌いのエピソードは今後進展があるのだろうか?
ないのなら是非単行本おまけで彼女のエピソードやってほしいものですな。是非!(黙れ


(;;^ω^)ん?マルチーノに黒いトーンがかかっているぞ?
いやまさかね、いや…、

(´-)

( ゚д)

( ゚д゚ )


バシャッ


    /\___/ヽ      ヽ
   /  ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐  ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ




これはきつい('A`)。
読者にも所長さんにもグリンにとっても。

目の前で友人がバラバラにされたんだものなぁ…。
マルチーノはグリンが来る直前には絶命していそうだし。なんてったって11本の刃…(*'з(`○)。
先月の時点でマルチーノの役割はほぼ分かっていたのですが、これはやはりショッキング。

こんな衝撃的な光景を目の当たりにしたら、グリンの意志に関係なくゴッドマシンが発動しちゃうんじゃないか?

ゴッドマシンが発動しても、どう状況を打開するか。
マルチーノだけは奇跡的に逃がすことに成功するかもしれないけれど、
カミッツとかはなあ…。
ひょっとして魔法陣終了のあたりまで一気に時間をさかのぼるのかもしれないけれど、
そしたらTAPとバレットが出動?
いやいや待て、今月の次回予告の柱には
「風雲急を告げる、メモリア王国!マージ島でも、さらなる事態が…!!」
とあることから、次回でゴッドマシンは発動しないかも。

そうしたら残る手ごまは五大石サンと、リュシカに応援を頼まれた城の三十指やリゼルたちか。

どのみちグリンが精神崩壊しそう(;´д` )。


ここで作者巻末コメンツ
「第2章最後の戦いが始まり過激になっていきます。反動でYGのBBが
まったりになっていきます。」

土塚さん楽しんでるゥーーーー!!www


しかししかし、最後の戦いという割にはまだかなりのヴォリュームがあるのでは。
太陽丸と月丸の動きもあるし、ヨマの動向も全然分かっていないぞ。
コルク一人でメモリア陥落できそうなのに、さらに猛者がうじゃうじゃと。。。
中盤のヨマ襲来編が温く感じられるほどです。
魔法陣組の活躍、TAPのMPとミカゼの命七乱月を使えばなんとか?
両方とも不確定な力だからなあ。この緊迫感がいいね。

いよいよかー、2章ラストバトル。
怒涛のごとき盛り上げを頼むよ!



*余談
五大石3個で街中まで結界を張れるのなら、ヨマたちが城に挨拶に来たときに
もうちょっと頑張って結界を広げたらあいつらあそこでボコれたのにと思う今日この頃。

最後にこれだけは言いたい。

斬り裂き魔、脚長ぇーよwww

そんなわけで脚長おじさんが颯爽と登場して皆の傷をふさいでくれることに10000シャルロック。
スポンサーサイト



コメント

マテパ読んでここまで絶望したのは初めて。
シャラカ族虐殺なみにきついっす今回の話。
コルクマリー強すぎ。

こんにちは
本当にヤバイです 洒落になってません 魔法陣で熱くなったのがいっきに冷えました この強さは五本の指以上でないと無理でしょ 個人的には右腕の魂を砕かれる前のジルなら肉弾戦もかなりできるしスパーシードロップうけても動じないほどの防御力もあったのでいい勝負になるとは思いますが・・・ あと夜馬光刺体か 切断されたらさすがにやばいですが持久戦に持ち込めば夜魔は回復できるから勝てるかもしれないけど MPでもどうだかな・・・ 一番現実的なのはアイスランランスですけど・・・ 
最後のグリンの発狂振りを見るとなんか本当に夜魔に思えてきます 早く命七乱月を使う御風が見たい!!! では

今更ですが名前があるてぃさんと被りかけているので変えました。
これから蛇でいきますのでよろしく。

つーかコルクマリー強杉ですね。
やばい。太陽丸と互角に渡り合ったカミッツを体術のみで倒すって・・・
五本の指でも最強じゃないっすか。
これどーみても女神側でも三大神器以外勝てそうに無いです。
これからどーなるのか全く想像つかない・・・

サブタイからすでにヤバイ・・・
正直カミッツが死ぬとは思わなかったな。ゴッドマシンありでも。
ゴッドマシンフラグ立ちまくりだけど、月太姉弟イベントもあるししばらく後かな。
サンには笑ったけど、なんだかんだいってショックが大きいはなしだった。
正直生首は見たくないです。

>たこやきさん
シャラカ族は何の思い入れもない一般人の虐殺だからある意味マシでしたw
今回は今まで散々描かれてきたキャラだけに、ショッキングですよねえ。
マルチーノは斬り裂き魔でないと分かったときに、あ、殺されるな…と分かったのですが、キツイ><。

>Southさん
冷えましたか?私はついに来たかー!とゾクゾクするような不気味な感情に襲われて興奮したのですがw

今までの五本の指の3人は、それぞれ能力の特性がかなり異なりますね。
ジルは高いエネルギーと防御でごり押し、コルクは高い殺傷力と瞬発力で対人向き。
ヨマは回復と高速攻撃の一長一短。
なかなか一辺倒に強さ議論が出来なくて面白いと思います。

ヨマ=グリン説はたまに出てきますよね。
=、というよりは対比されているように私には見えますが…。

>蛇(元あるてま)さん
あるてぃさんとwww

カミッツ瞬殺で相対的に太陽丸の存在感がガクッとなくなりましたねw
こいつは姉貴と組んで本領発揮でしょうが、直属の部下でも五本の指とは天地の開きとは…。

対コルクマリーで考えるなら、ジルが合成魔法拳を連打すれば押し勝てるような気がします。
力溜めている間に接近されて斬られなければの話ですが。

>中の村さん
マルチーノバラバラ殺人事件((((;゚Д゚))))

カミッツは本当に意外でした。
今思うとそんなに描写もないですし、いなくても問題ないかなとは思うのですが、
シュダンがてっきり殺され役かと。

ゴッドマシンは…あるのかなあ。
来月マージ島で動くみたいですし、時間軸上、カミッツを助けるならマルチーノもハイロゥも助かるかもしれないわけで、
今月の緊張感が下手したら台無しになる恐れがあります。
上手くやってくれるといいですね。

サンはこのまま五大石かっさらって逃亡しそうですw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

所長さんの生態

 

どこぞの所長

Author:どこぞの所長
BWから本格的にポケモン再開
【4942-1284-3403】byプリンさん
対戦相手募集中^^b


こっちが本家
「解析!土塚研究所」
http://www.matepa.net
…更新してないけどね

 

最近の記事

最近のコメント

Basic Calendar

 

<05 | 2021/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

 

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク


無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター