Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マテリアル・パズル外伝感想

おっす!グーテンモルゲン^^
4回目の同じ文章の執筆だけど頑張るぜよ!
絶対誰かが所長さん宅に監視カメラ仕掛けて、タイミング良いときに電波攻撃して作業妨害してるんだ。
そうとしか考えられない。


【NEWS!】BB7巻が12月25日に発売です。


■「三大神器誕生」

・女神の三十指 組織図

何気に面白い情報が盛り込まれてますね。

・五本の指 ジャンクーアを頂点に~

ということは他4人はやっぱりほぼ一緒なんですかね。
ナトラレーゼもレベル99と。
ジャンクーアだけ120と別格!ずるいぞ!

・三十指ランク

今までいまいち意味不明だった「三十指ランク」の定義が明らかになりました。
なるほど、魔法関係なしの戦闘能力ランクだったんですね。
一方の「魔法レベル」は魔法の特性(強さ?構築難度?)の格付けと。

せっかくなので三十指のランクリストを作ってみます。テストに出るよ。

Sランク
五本の指

Aランク
アビャク
ガシャロ
カイザート
ボブリッツ
エイキ
メルチナ
コモレビ
チョー
月丸
太陽丸

Bランク
クライム
コクマ
ダークアイ・Q

Cランク
リュシカ
ドルチル
メイプルソン
ピィゲル

不明
アダラパタ
キル兄弟
クインベル
エル・ボーイ

未登場キャラ3人


Aランク多すぎw

そうかー、もう3人しか残ってないのですね。



・非魔法使い戦闘員

なにィ!?
そんな重要なキャラたちをどうして出さなかったんだ!?
まさか今後も一切出番なしなんじゃなかろーな!?



・本編

グリ・ムリ・アとて、ドーマローラを滅ぼすために実験をしていたわけではありませんでした。
まさかデュデュマなるものが現れ、しかもクードラドールでも完全に撃退できないとは。

デュデュマとクードラドールの激突の巻き添えになって荒れ果てた大地。
それを見て半ば呆然とするムリア。
犠牲者を悼むような素振りも見せていますが、100年後にこの反省は活かされず、
今度こそ成功するとムリアは自信ありげです。
仮に成功したとしても、星が存在変換をするということは、星全体がドーマローラのように消滅するわけで
あまり違いはなかったりするのですが…。
ムリアにはそれなりの複雑な事情があるにせよ、星の住民にとっては大迷惑な話です。

もう少し踏み込んで考えてみますが、
「…この世の光景とは~まるで地獄に~」
「ここには”生”がひとつもない~気が狂いそうな世界だ」

とムリアは哀愁漂わせてつぶやきますが、思い返すとこの光景はムリアにとっては初めてではないはず。
少し前までムリアは絶対的な孤独の中で生きてきて、その前には世界の破滅を見たはずです。
ムリアは悲劇に巻き込まれ、人の愚かさを知っていたはずですが、
その孤独から解放された後、全てを取り戻したいと無理を願うことによって、
今度はムリア自信が世界を破壊する側になってしまいました。
その皮肉の舞台となったのがドーマローラだと思うのです。
死んだ人間や世界を復活させるという「ありえない」ことを願うムリアと、
不老不死という「ありえない」立場から元に戻ることを願うTAP。
その対比を考えると面白いです。


・舞響大天との出会い

記事投稿テスト。
スポンサーサイト

コメント

四度目の執筆お疲れ様 あと少しがんばってください
非魔法使い戦闘員 う~ん 個人的には出さなくても良いような・・・ 仮に兵器とか持ってそれなりにからだも鍛えてるとしてもドゥーブルとかその程度なんじゃないかな~と思っています (マテリアル使いもいるとしたらわざわざ月&太陽丸がジャンさんの子供さがしたりはしないでしょう) その程度じゃ二章終了時のパーティーじゃ100人来ようが何の役にも立たなさそうですし 仮に戦車とか出してもねえ・・・
グリサンのせりふ そういう意味もアッたんか 元はいい人なんで何百人も殺して全く平気ってわけではないので少ししょげたのかな~と思ってました

なんか最近やたらとFC2の管理者ページの接続が切れることが多くて、
先日『書いた記事をアップしようとする→接続が切れる→ログイン画面→書き直し』
なんてことがあったので、気持ちが良く分かりますw
安全策としてはメモ帳に書いたりすればいいんでしょうけど面倒なんですよね…。

確かにムリアにとってはこういった『死の世界』は見たことのある光景なんですよね。
それを見るたびに罪の意識とかつての記憶が蘇り心を痛めても、
それによって尚目的への思いを再認識してしまい、続けば続くほど前に進むしかなくなる…。
泥沼ですな。まさに2度と後戻りできない奈落の底。

>非魔法使い戦闘員
それがさっきガシャロが殺したヒューとビンズだ!

魔法無しでの戦闘能力って、身体能力+内蔵魔力でいいのかな?
Aランクにメルチナとコモレビがいたから少し迷った

>southさん
どうもこんばんは。休日にならないとまとまった時間がなくて記事が進まないです(*'ε(`○)。

非魔法使い戦闘員はカミッツクラスがいたならば多少の戦力にもなりそうですが、
特にMPが完成した今では、もう存在価値がほとんどないですねw
文字だけしか出番がないのは哀れなり。
科学者などもムリアの国にいるらしいですが、モブキャラ以上の出番はあることやら。

ムリアさんはやけになって暴走してるんだと思います。

>ウマサさん
そうそう、「ログイン状態を維持する」にチェック入れてるのに全然機能してくれませんw
執筆画面などはかなり使いやすくなって重宝してるんですけどもね。

ムリアはまさに仰るように悪循環というか泥沼にはまって抜け出せない状況だと思うんです。
MPの世界では、人殺ししたキャラは基本的に幸福な未来を迎えられないようになってるので
ドーマローラを滅ぼしたムリアが物語のラストにどういう扱いになるかはある程度予想は立ちます。

そういえばドーマローラが存在変換によって復活するという可能性もあるんですよね。
土塚先生の作風だと、そういう系のハッピーエンドは望み薄かもしれませんが。

>>ヒューとビンズ
「え?あの2人死んだの?」
「埋まってるだけですょ」

>サトキチさん
魔法なしというよりは、魔法だけで見るんじゃなしに、という意味に近いかしら。
肉弾戦が強いと、魔法レベルが低くても上位を狙えるみたい。
メルチナは魔法での戦闘能力が高いから、身体能力は低くても上位と。

メルチナとコモレビは身体能力低いけどそれをカバーできるからじゃないかな~と思ったり メルチナの場合は土の中に隠れたりロボニ乗り込んだりするからあんまり肉弾戦はしないしコモレビはもろ肉体強化だからそれで高いんじゃないかな? Aランク結構多いけどやっぱ魔法なんて珍しい力もらったらみんな極めて使いこなしたくなるからそれでかな? リュシカみたいにあんまり使わないほうがおかしいのかも

メルチナやコモレビたちは平時は何やってたんでしょうね。リュシカみたいに日常を普通ぬ過ごしていた、と考えるのが妥当か。
メイプルソンは色々仕事していたかも。

>southさん
魔法と身体能力を加味した総合的な強さランクという感じですね。
ドルチルやピィゲルと同ランクのリュシカ…可哀想に…。

アダラパタに協力して積極的に戦闘してたキャラや、
目的のために魔法を極めてた(修行してた)キャラが強くなるのは分かるのですが、
コモレビとかメルチナはキャラ的にそういうことしなそうなのでちょっと違和感がありますね。

>八山さん
私もそう思うんですよ。アダさんからお呼びがかかるまではコモレビとメルチナは
のんびりしてたような印象があります。でも強いぞ!?戦い慣れてるぞ!?

プルえもんは…まあ分相応にちょこちょこっとした仕事を。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

所長さんの生態

 

どこぞの所長

Author:どこぞの所長
BWから本格的にポケモン再開
【4942-1284-3403】byプリンさん
対戦相手募集中^^b


こっちが本家
「解析!土塚研究所」
http://www.matepa.net
…更新してないけどね

 

最近の記事

最近のコメント

Basic Calendar

 

<05 | 2018/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク


無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。