FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マテリアル・パズル外伝感想

大阪まで出かけた際にガンガン購入に成功。
あの分厚いガンガンを運び歩くのはしんどいぜよ(*'ε(`○)。


今月はプチ土塚フェアと言わんばかりに、BB、清杉、MPの三本立てですわ。
あぐり女史も大変ですな。

土塚先生の巻末コメンツを見るに、3作でテーマを揃えてみたとのこと。ふむ。
右と左、東と西、のように「二択の運命」で取りまとめたわけですね。
なんというか無駄にこだわってますね


■サヤと運命の選択

あ、そうそう、書店でBBのファンブック(7,5巻)と小説を見つけたのでガンガンと一緒にこれ幸いとお持ち帰りしました。
アニメの方はというと、感想が滞っている間にもう終盤ですね。
土塚サイトなのに今まで何をしてたのかとry

アニメはオリジナル展開が微妙、というより土塚作品らしくない展開ですけど
一方でネタのクォリティとしては侮れない笑いがちりばめられていますので十分楽しませております。

こいつにコンティニューだ☆

先回の鬱展開からいかにフィナーレに運ぶか、あと数話ですが見守っていきます。
タマちゃんのキャラが原作と少しばかり違う気がするのが心配ですが…。
あとコジローの活躍どころが少ないw


今月の出張外伝の話。

(多分)原作初登場ではないかと思われるキリノの先輩3人組がお目見え。
うん、露骨に萌え系キャラに走らない辺り弁えてますね♪
なんか10年後には立派なおばちゃんキャラになってる感満載の3人組です(コラ。

その頃タマちゃんはつんつんされてぷるぷる怯えていた。

なんだこのギャップ


そんな中、話題はサヤの入部当初のドタバタ劇へ。

欄外のキャラクター紹介によると、サヤは
「暴走気味の猪突猛進少女」
らしいですが、今回それはどう見てもキリノの方です。本当にありがとうございました。

キリノの壮絶な早とちりのおかげで波乱万丈な部活人生がスタートしたサヤでした…って
こんなノリで入部しちゃって本当にいいのかーッ!?w

と思ってましたが、そういえばミヤミヤやさとりんの入部のときも、もっといえばタマちゃんのときも
イベントチックな展開でごり押しに近かったですねw
それもこれも知将キリノの策略に見えてきた…。


そんなこんなで今に至るわけですが、仲の良い部員に囲まれ幸せなサヤでしたとさ。


結局のところ、きっかけなど実はどうでもよくて、大切なのは偶然の重なりによって生じた「今」に
一生懸命打ち込むことだと土塚先生は言いたかったんでしょうね。
青春ですねえ。


■第6ねこ 清村くんとネットにはじかれたボール

執筆中
スポンサーサイト

コメント

アニメの主人公はコジローではないので、止む方無いのですヨ
と言うか、僕的には出番よりもモミアゲの方が気になります(今更何を、とお思いでしょうが、最近までアニメBB観てなかったのよ)

モミアゲ…言われてみればじわじわ気になってきたw
アニメ版ではコジロー株が↓の代わりに、タマ親父↑、吉河先生↑になってますね。
外山と岩佐は漫画版とキャラが微妙に違いますが、外山の方は
こいつにコンティニューだ!で株が急上昇しましたw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

所長さんの生態

 

どこぞの所長

Author:どこぞの所長
BWから本格的にポケモン再開
【4942-1284-3403】byプリンさん
対戦相手募集中^^b


こっちが本家
「解析!土塚研究所」
http://www.matepa.net
…更新してないけどね

 

最近の記事

最近のコメント

Basic Calendar

 

<07 | 2018/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク


無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。