FC2ブログ

Latest Entries

MP第81話感想

ちょっと更新できないので早めに感想うp。

ピクニックに興ずるアクア一行。ほのぼのしていていいd(・∀・)。さりげなくいるネクバーパワロスwwアクアはミカゼのことを認め始めているよう。そしてリュシカがスポットを浴びる。ちゃんとリュシカのケアがなされていることは高評価したい。にしても、ついにリュシカが脱退か!?修行場面がないからもしやと思っていたが、現実味を帯びてきてしまった。もともとメモリアにはパン修行をしにきたわけだし、グリ打倒の意欲は一応あったみたいだけど、力になれないんじゃしょうがないかも。どうなるんだろう。アクアの優しい顔がまたいい。女キャラ、上手くなったなあ。

魔力を集中させ、片腕だけで合成拳を復活させようとするジル。それを止めようとするメルチナ。ジルの目的は勝つことではなく、力を取り戻すこと。これはシャル進出の伏線だろうか。ジル対メテオン。「痒い所にも手が届く仕様」にちと笑ったww。片腕だけの拳合成は前よりは地味だけどまあ十分格好いい。

メルチナはジルの兄貴のことを言及し、揺さぶりにかかる。メルチナとアダラパタの会話。「そうなったら…?」アダラパタが黒いな。マンゴーの話は緊迫感あっていい。エル・ボーイ。三十指になってジルを待っているという。ここにきてジル兄=ジャンクーア説が現実味を帯びてきた。もしかしたらナトラレーゼの方かもしれないが、どうか。ジルの母親もジル兄のそばにいるのだろうか。しかし、ジル兄が空っぽになった理由というものが思い当たらない。父親が死んでもどうともなかった男だし…。

メルチナの揺さぶりはジルに進むべき道を明らかにさせ、逆効果に転ずる。そしてついに合成拳復活!メルチナは恐らくジルに敗れるだろうが、果たしてシャルはこの強敵相手にどうでるか、見物である。メルチナの言う「友」とは、メルチナの過去に秘密があるのか、カイザートや他のメモリア組のことを言うのか、まだ分からないが、女神によって空っぽにされた存在であることには変わりはないだろう。

メルチナ戦はジルの内面描写もあって、若干の絵荒れが目に付いたが、十分見応えのある試合だった。シャルロックという、三つ巴要素も内包させて、ザクネタなど土塚節も健在に思える。ザクネタ、そんなに不評なのだろうか…。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matepa.blog24.fc2.com/tb.php/54-654862dd

«  | HOME |  »

所長さんの生態

 

どこぞの所長

Author:どこぞの所長
BWから本格的にポケモン再開
【4942-1284-3403】byプリンさん
対戦相手募集中^^b


こっちが本家
「解析!土塚研究所」
http://www.matepa.net
…更新してないけどね

 

最近の記事

最近のコメント

Basic Calendar

 

<05 | 2021/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

 

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク


無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター